MIND

#design

Design as tool.

「クリエイティブが道具として機能すること」を意識しています。

少しでも可能性を持ったクリエイティブでありたいと考えているので、
決まりきった依頼や課題の外を考えることを意識します。

リサーチから、仮説・課題の設定。そこから、Webサイトが少しでも多くの効果や結果の判断を導くように、
配色やタイポグラフィ、ときにはストーリーや表現的なコンセプトなどを設定し、
造って何かが動く「道具」としてのクリエイティブを意識してます。

#design

Not only cool.

「カッコいい」だけじゃなく、「格好のいい」シゴトを意識しています。

クオリティの高みを目指すのは勿論ですが、なにより状況においての「最適な格好」を模索します。

レストランでのパーティーなら整ったフォーマル。クラブでのパーティーならお気に入りのスニーカー。
といった、状況に応じた適切な在り方、「それらしい"格好"のよさ」を考えて取り組みます。

#work

Respect for one another.

それぞれが正しくて、それぞれの何かが間違っている。両方の視点を大事にします。

まず、今まで書いたことを押し付けません。話し合い、正しいと思われるものが選ばれるべきです。
それ以前に広い視点で話を聞けるオープンな視座を保ちます。

#work

Knowing oneself.

自分をわきまえます。

知らないことが多くて、恥ずかしくてどうしようもないときがあります。
そんなとき、自分を大きく見せずに素直でいることを意識してます。
間違ったら謝る。知らないことは自覚し教わる。リスペクトを大切にします。

#work

Working like a playing.

遊ぶように働きたいです。

遊びは一人でもできますが、働くことは必ずしも一人とは限りません。

遊びに出かけるときのようにワクワクし楽しみ、でも自然。友達と話し合うように近い距離で、でも絶妙に他人。
働くにあたって、親しみやすく愉快な存在でいたいし、そんな関係性を大切にしたいと考えています。

#future

All I did is grind.

「いつがチャンスかって 全てのタイミング」

わたしの好きなアーティストの曲のリリックですが、「今までやってきたこと全てが未来の俺の姿につながる」という内容です。
かけた時間が還ってくると信じたいし、信じてもらえるような人間であるために取り組みます。